Showcase Gig Blog

Watson NLCについて(概要編)

こんにちは。ディレクターの永田です。
本日はWatsonのNLCについて調べましたので、発表いたします。
皆様の参考となれば幸いです。

NLCとは何?

NLCとはNatural Language Classifierと言うのが正式な名称で、自然言語分類などと翻訳されています。
NLCにテキストデータを投げると、事前に設定されたカテゴリ(クラス)のどれかに分類してくれます。その時に自信度も教えてくれます。

NLCを使ってBotサービスを作った場合、分類されたカテゴリ(クラス)と自信度に応じて文言を応答すれば、いい感じにBotっぽくなります。

NLCの設定データ

下記のような形式でCSV形式でテキストとそのカテゴリ(クラス)を定義します。

NLCの利点

設定されたデータに含まれないデータでもそれなりの精度で分類してくれます。
設定している文言でなくても、同じカテゴリであれば正しく判定してくれる(はず)です。
下記の実行例でいくと、「ハロー」が設定データに含まれてませんが、挨拶として認識してくれます。

設定

watson-nlcについて(設定編)に続きます。

参考

下記URLが参考になりますので、合わせて読むと理解が深まると思います。

以上です。ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。