Showcase Gig Blog


WEEKLY GIG! 7/25 -GORILLA COFFEEレポート-

こんにちは。広報のヒロセです。

Showcase Gig周辺のいろんな出来事をお届けするこのブログ、今週もいきますよー。

 

先週は「O:der(オーダー)」 のモデル店舗であるコーヒースタンド THE LOCALをご紹介しました。

今回はその「O:der(オーダー)」のIoTパッケージをフル導入する店舗をご紹介します。

 

2017年4月、六本木ヒルズにオープンしたハイエンドコーヒーショップ、
GORILLA COFFEEさんです!

GORILLA_shoplogo

 

 

 

GORILLA COFFEEは、ニューヨーク・ブルックリン発、
「ゴリラの強さをイメージするガツンとくるコーヒーが飲めるハイエンドコーヒーショップ」
として2015年に日本初上陸。

NYデイリー紙で「NYで飲める美味しいコーヒーBEST5」に選出されたことのあるほど
地元で愛されている、名実ともに最強のコーヒーショップです。

 

今年の六本木ヒルズ店のオープン時も、大きな話題となりました!
https://voguegirl.jp/news/20170424/gorillacoffee_ropponngi/#!/0

 

こちらの店舗は
六本木ヒルズ ウェストウォーク4Fのメンズファッションゾーン内にあるのですが、、

そのメンズファッションブランドとは、

アンダーカバー(UNDERCOVER)、N.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)、ファクトタム(FACTOTUM)、アタッチメント(ATTACHMENT)などなど、、
メンズのファッションシーンに大きな影響を与え続ける、錚々たるラインナップ。

 

そんな最先端のショップ群の中に、威風堂々と構えています。

GORILLA gaikan

かっこいいですね。

 

こちらも、O:derにて事前にオーダーするとgorilla iphone

 

 

デジタルサイネージに自分の注文したもののステータスが表示。

GORILLA signage.png

ファイル_007

 

デジタルサイネージはピックアップの際、非常に実用的なのに

近未来的でおしゃれなので、どんなファサードにもマッチします。

 

 

あとは、おいしく入れてくれるコーヒーをピックアップするだけです。

Gorilla_image.jpg

実にスマートですよね。

 

 

ちなみにGORILLA COFFEEではコーヒーだけでなく、

アメリカンテイスト溢れるオリジナルフードも人気です。

ファイル_004

ファイル_007 (1).jpeg

ファイル_003.jpeg

朝もしっかり食べられます!

 

 

さらに六本木ヒルズ店では、限定のスイーツも。

gorilla_menu

六本木・毛利庭園をイメージした、抹茶エンパイアサンデー(右)

 

 

 

みなさん、六本木ヒルズにお越しの際は

O:derを使ってGORILLA COFFEEに遊びに行ってみてくださいね。

 

NY、ブルックリンの本場の「it」なコーヒーをぜひ体験してください。

 

SHOP INFO
GORILLA COFFEE 六本木ヒルズ店
住所:東京都港区六本木6-10-1 ウェストウォーク4F
営業時間:
Mon-Fri 8:30〜21:00 (L.O. 20:30)
Sat,Sun&Holiday 10:00 〜21:00 (L.O. 20:30)

 

 

 

「O:der」導入のお問い合わせはこちらまで

https://www.showcase-gig.com/contact

 

 

 


WEEKLY GIG! 7/20 -THE LOCALレポート-

こんにちは。Showcase Gig広報のヒロセです。

このブログでは、Showcase Gig周辺のいろんな出来事をお届けしていきたいと思います。

 

 

さて、弊社サービスであるモバイルオーダリングプラットフォーム「O:der(オーダー)」
https://www.showcase-gig.com/oderstore

この「O:der」のモデルケース店舗、
宮益坂上にあるコーヒースタンド THE LOCAL には、もう行かれたことはありますか?

外から+cup

 

THE LOCAL は、2016年3月にオープン。
国内初の、スペシャリティコーヒーをアプリから注文決済できるお店として
オープン時にはいろいろなメディアにも取り上げていただきました^^
https://allabout.co.jp/gm/gc/462854/
https://gori.me/shibuya-food/shibuya-cafe/84852

 

さらには昨年3月オープンにもかかわらず、
「2016年、全国で一番人気を集めたカフェベスト20」にもランクイン!
https://allabout.co.jp/matome/cl000000018269/

 

常連のお客様からは、

「バリスタが入れる本格コーヒーを事前に注文しておけるなんて、急いでるとき超便利〜」
「ちゃんとしたコーヒーって、待ち時間がストレスだったけど、ここは毎日通ってる」

と、大変ご好評いただいています。

 

注文をいただくと、

store_signageこんな風に、店内のデジタルサイネージにステータスが表示されます。
例えばモバイルからラテを頼んだNO.13は、今ドリッピング中、という具合です。

 

お店のスタッフも、レジの工程がないので、より集中してドリップします。drip

(あ、もちろんレジもございますので、キャッシュのお支払いでもご利用いただけますし、丁寧にドリップもします^^)

 

アプリでは、こんな風↓にチャットボットで大槻バリスタもいて、
今日のおすすめをレコメンドしてくれたり。
もちろん、このまま注文もできますよ。

大槻bot

 

 

 

そんな新しい体験ができるコーヒースタンド THE LOCALでは、
暑い日にうれしいSummer Beverageや冷たいスイーツを、期間限定で発売中です。

summerBeverage左から
エルダーフラワーソーダ
クランベリーソーダ
ジンジャーモヒート
メロンソーダ

 

 

cokiesand

ラムレーズンアイス クッキーサンド

 

忙しくて時間がないみなさまも、ぜひ「O:der」を使って、
ちょっと一息、涼みに来てみてくださいね。

 

現在「O:der」は様々な企業様に導入いただいています。
こんなサービスを使ってみたい!という企業の方々、ぜひお気軽にお問い合わせください。

今日は「O:der」の紹介でしたが、「O:der」以外にも、
当社のいろんな面白いスタッフが、いろんな面白いことを考えていますよー!!

お問い合わせはこちらまで
https://www.showcase-gig.com/contact

 

それではみなさまお読みいただきありがとうございました!
次回のWEEKLY GIG! をお楽しみに!

 


Bluemix User Group ミートアップ in Watson Summit 2017でSpeech To TextとText to SpeechというテーマでLTしてきました

こんにちは、Showcase Gig ディレクターの永田です。

Bluemix User Group ミートアップ in Watson Summit 2017でSpeech to TextとText to SpeechというテーマでLTを行ってまいりましたので、共有いたします。

スライド(クリックするとdocs.comで見れます)

デモ動画(音声あり)

ミートアップ動画(永田の出番は1:28:00頃です)


コメントする

api.aiの利用方法

こんにちは、Showcase Gig ディレクターの永田です。
R&Dを行う中、api.aiを試してみましたので、利用方法を紹介いたします。

api.aiとは

api.aiとはBotを開発するためのプラットフォームです。
触ってみたところWatsonのNLCに割と近いサービスですが、音声からの入力であったり、住所など形式のある文言の抽出など、WatsonのNLCにはない機能もあります。
Googleに買収されたようですが、利用する限り特にGCPとの連携など「Google感」は今の所感じませんでした(笑)。

続きを読む


Amazon Goで利用している技術のざっくり調査と想像

こんにちは、Showcase Gig ディレクターの永田です。

Amazon Goという店舗をAmazonがシアトルでテストしているというレポートがありました。
Aamzon Goは店舗でレジで清算することなく、買い物ができるというレジの概念がないコンビニのような店舗です。

動画も公開されていますので、ご覧いただくとわかりやすいと思います。

続きを読む


Qiitaでの技術情報の発表

こんにちは、ディレクターの永田です。

弊社では本ブログの他にも、不定期ですが、Qiita上でも技術発信を行っています。
こちらの投稿はどちらかというと小ネタというか、単発の技術発信であることが多いようです。

10月では下記の情報がPostされました。

・Tueno
iOSのプッシュ通知送信時にトークン認証が使えるようになったので調べてみた

・skyis
Dockerコンテナ間で双方向通信させる

・弊社のQiita
http://qiita.com/organizations/showcase-gig
こちらも合わせてご覧いただければ幸いです。


Open Cloud Inovation Festa 2016で講演してきました

こんにちは、ディレクターの永田です。
2016/9/16にて、「Bluemixを利用した Chat Bot の作り方」というテーマで講演してきました。
45分という長めの時間の講演機会というのは、なかなかないことですので、貴重な体験となりました。

資料等を公開しておりますので、またご確認いただければと思います。

続きを読む